【Mac】NetBeansの設定初期化とタブインデントの設定

NetBeansの設定初期化

NetBeans本体を削除しても昔の設定は残ります。いじくりすぎてワケがわからなくなったときにもう一度はじめから設定したかったため古い設定はすべて削除しました。下記のコマンドがNetBeansの設定を初期化する方法です。

rm -rf /Users/[アカウント名]/Library/Application\ Support/NetBeans/

/Users/[アカウント名]/Library/Application\ Support/NetBeans/にNetBeansの設定情報があります。

NetBeansでタブインデントの設定

NetBeansの初期設定の状態でタブでインデントするとdeleteを押したときにspace分ひとつづつ戻ります。ひとつのタブがスペース4つ分の場合、戻るためにはdeleteを4回押さなければならなくなります。

タブインデントを1回で元に戻したい

下記設定をするとdeleteを1回押すだけで元の位置に戻ります。

[左上のNetBeans] → [Preferences] → [エディタ] から

  • ① 言語: [対象の言語を選択して下さい]
  • ② カテゴリ:[タブとインデント]
  • ③ タブをスペースに展開のチェックを外す
  • ④ インデントとスペース数 4
  • ⑤ タブのサイズ 4
  • ⑥ 右マージン 80
  • ⑦ 行折り返し オフ

大切な部分は③ タブをスペースに展開のチェックを外すです。①で[すべての言語]にせずに個別で設定したほうがよさそうです。[すべての言語]の設定した場合は一度個別の設定も確認したほうがよいです。

NetBeansタブインデント

 

NetBeansで設定初期化した経緯

タブを何回か連続で押すと勝手にHTMLフォーム(チェックボックス)の補完が表示されるようになったためです。タブの設定するときに[すべての言語]にしたためHTMLの補完が動作したものと思われます。以上、忘れやすいので自分用のメモでした。