夏までに10キロ痩せるつもりが更に1キロ太って13.5キロ痩せなくてはいけない件

ダイエット宣言したあとにどんどん太る件

夏までに10キロ痩せるつもりが更に1キロ太りました。。
前回の記事でも「【夏までに10キロ痩せる】痩せるはずが1.5キロ太った件」と書いたのを合わせると合計して2.5キロ太り現体重は。。83.5キロです!!マジでやばい。夏まであと3ヶ月ぐらいで13.5キロ痩せなければなりません!!

どうしても糖分の誘惑に勝てない

どうしても糖分が欲しくて誘惑に勝てないんですよね。。毎日甘いものは必ず食べてしまいますし以前よりも多くの糖分(アイス、エクレア、ケーキ、シュークリーム、スフレ等)を3食食べている気がします。いつ糖尿病になってもおかしくない状態です。以前よりも糖分を欲している状態です。

以前よりも糖分を欲している原因

原因はおそらく基礎代謝が上がったためです。筋トレやウォーキング効果で基礎代謝が上がった気がします。基礎代謝が上がってもそれ以上に糖分をとっているわけで痩せるはずもないのですが基礎代謝が明らかにあがったこと実感できる理由は、、「朝起きたらからだが暑い」です。今までは朝は寒くて布団から出るのがとても嫌で一瞬布団から出て暖房をつけて暖まってから布団から出ていました。でも今は起きた瞬間布団をどかして窓を開けるぐらい体温が上昇しています。若いころもそうしていたことを思い出しかなり基礎代謝が上がっていると実感しています。

食事制限しないと夏までに13.5キロ痩せることができない

あと3ヶ月で13.5キロということは単純計算で1ヶ月4.5キロ痩せないといけません。運動だけではむずかしいです。運動する→おなかが減る→基礎代謝以上の甘いものを食べる→太るのループを抜け出すためには強い意志で食事制限をするしかありません。以前からブログで書いてあるとおり食欲の誘惑に負けない強靭な意志があれば必ずダイエットに成功するはずですがことごとく失敗して意志が折れて太っています。食欲を抑えるためにある方法を考えました。

チョコレートダイエットをはじめます

カカオ99%チョコレート
チョコレートダイエットといっても甘さがなくとてもまずいチョコレートを食べて食欲減退で食欲制限しようとしています。
使ったチョコレートはカルディーで買ったカカオ99%の甘味が一切ないチョコレートです。甘みの一切ないチョコレートはとてもまずいです。。嫁から「このチョコを食べると一気に食欲なくなるからいいよ」とおすすめされたもので口に入れた瞬間。チョコ味のアブラを食べているようで一気に食欲がなくなりました。。食欲がおさえられないときにこれを食べたらだいぶ痩せられそうです。

カカオ99%のカカオ効果

カカオ99%なのでカカオ効果で「血圧低下」「動脈硬化予防」「美容効果」「アレルギー改善」「脳の活性化」「便通改善」などが期待できます。
甘くなくてまずいですが色々な良い効果があるのでチョコレートというより薬ですね。

【追伸】
 調べたら本当に昔はチョコレートは薬だったみたいです。
昔は薬だった!?チョコレートの意外な効果

チョコレートの歴史はとても古く、その発祥は紀元前にさかのぼるともいわれています。現在のメキシコ近辺でカカオを食用とする文化が発達し、現地の先住民はカカオの粉末にバニラや唐辛子を合わせて飲んでいました。当時は薬として用いられ、疲労回復や滋養強壮に効果があったそうです。その後、カカオが西洋に伝わると、香辛料に代わり砂糖や牛乳が加えられました。これが現在のチョコレートの原型です。