【Ruby on Rails】デフォルトのDBをSQLiteからMySQLに移行する

Ruby on Rails

Ruby on Railsを入れる前にDBのデフォルトをMySQLにする

or

はじめからMySQLを使うことがわかってれば上記コマンドでMySQLを使うことができます。
オプションの「d」はデータベースの「d」です。

Ruby on Railsを入れたあとにMySQLに変更する方法

Ruby on RailsのデフォルトデータベースはSQLiteです。
SQLiteからMySQLに変更するためには

0.bundle exec rails sを止めます
1.Gemfileに下記追加し

#gem 'sqlite3'をコメントアウトして保存します
2.bundle installでyaml_dbをインストールします
3.rake db:dump RAILS_ENV=developmentを実行してdbにデータベースデータをダンプ(保存)します
4.config/database.ymlの変更します
  データベース名「hogehoge」ユーザー名「root」パスワード「pass」ホスト名「localhost」の場合下記の設定になります。

6.

初期化します
7.

初期化します
8.

でhogehogeデータベースを作成します
9.

でテーブルを作成します

これでSQLiteからMySQLに参照先が変更されました。
yaml_dbをMySQLにレコードデータを移行するとエラーが出るため調査中です。