【Ruby on Rails】わずか15秒で開発環境でSSL(https)を使う方法

Ruby on RailsでSSLを使う方法は3ステップのみ

1. GemFileにthinを追加します。

2. bundle updateを実行して反映します。

3. bundle exec thin start --ssl -p 3001を実行して
  https://localhost:3001を開けばOKです。

SSL証明書をつくる必要もないですしさくっとできるので便利ですね。

chromeで「この接続ではプライバシーが保護されません」と出たら

「詳細設定」を押して「localhost にアクセスする(安全ではありません)」からアクセスすれば開きます。
chrome この接続ではプライバシーが保護されません

下記問題を解決することができます。

Insecure Login Blocked: You can’t get an access token or log in to this app from an insecure page. Try re-loading the page as https:// 解決法