【ダイエット27日目】休日も痩せる努力をする。脳を働かせるほど痩せる。

昨日のダイエットメニュー

朝食: 青汁
昼食: なし
夕食: とうふ + パン + チャーハン + フルーツ + アイス2個

前回 体重 83.9キロ
現在 体重 83.4キロ

休日も食事制限できるようになりました。カラダが1日1食になれてきた証拠です。チャーハンはたべすぎてしまいましたが、体重がまた減ってきました。日曜日に82.9キロになったのですが月曜日でリカバリしてしまいました。体重の増減を繰り返していますが着実に痩せています。

昨日の筋トレメニュー

・Lプランク 1分間 × 2
・瞑想5分 × 1

運動はほぼしませんでした。運動をしない代わりにかなり寝ました。1日の半分。12時間以上は寝たでしょう。起きているほうがエネルギーを消費すると思われがちですが、新陳代謝は寝ているときにピークを迎えます。寝ている時間が長ければ長いほど痩せやすくなるのです。運動前後で体重はそれほど変わりませんが、就寝前後を比べると1キロ以上痩せているときもあります。寝ているときにカラダを休めるためにエネルギーが使われるのです。

脳を働かせるほど痩せる

運動をしなくても痩せる方法があります。それは脳を働かせることです。有名な話ですと、プロ将棋は1局で2〜6キロほど痩せるようです。休日は運動はしていませんでしたが脳を働かせていました。Swiftは今までやったことがない言語だったので様々な考え方をして脳をフル活用しました。勉強する前後の体重を測ってみたところ1.5キロほど痩せました。あとで大盛りチャーハンを食べてしまったので帳消しですがかなりカロリーを消費していたものと考えられます。集中しているときは空腹感はありませんが終わった直後に猛烈に糖分を欲します。カラダがエネルギーを消費した分補いたいあらわれでしょう。