【ダイエット10日目】1日300gづつ痩せて1ヶ月後に約10キロ痩せる

昨日のダイエットメニュー

朝食: 卵かけごはん
昼食: サッポロ一番ラーメン
夕食: もやし大豆のスープ

朝食・昼食ともに炭水化物を食しましたが、夕飯はもやし大豆のスープのみです。最近発見したのですが、思った以上にもやし大豆がおいしくて腹持ちが良いことが判明しました。ただのもやし大豆ではなく有機もやし大豆なので少々値は張りますがこれで痩せるのなら全然安いです。有機もやし大豆1袋 88円 2食分ぐらいあります。

体重の推移と今後の対策

現在の体重は84.7キロです。300gほど落ちました。しかしながらたった300gなので食べ過ぎてしまえばすぐに元どおりになってしまいます。太りすぎたせいか運動が億劫な状態になりなかなか一歩を踏み出せない状態です。太る原因の1つとしてこころの不健康があると考えています。

こころが不健康だと太る

こころがストレスで満たされている不健康な状態だと暴飲暴食してしまいます。そこでこころの中から健康にしていきたいと思っています。こころの健康な状態はストレスがなく精神的に安定している状態を指しています。突発的に精神的ダメージを与えるようなことが起きても受け流せるこころが必要となります。たとえば他の人がおいしそうなものを食べていても食べたいと思わない。受け流せるこころさえ持てば痩せることにつながると思っています。

痩せるためにこころを健康にする

・質の良い睡眠をとる
・瞑想

この2つを実践しています。ストレス状態が長く続くと自律神経が乱されて夜も眠れない状態が続き精神的に参ってしまいます。たくさん寝たとしても、質が悪い睡眠は睡眠不足を引き起こします。ぐっすり眠るために睡眠導入剤などありますが依存性や副作用を考えると使うのをためらいます。そこで今試しているものがグリシンです。

グリシンで質の良い睡眠をとる

質の良い睡眠をとるために最近ではCMもされているグリシンを利用しています。グリシンはアミノ酸の一種なので副作用がないものです。使ってみた感想ですが1日目は実感はわきませんでしたが2日以降から深い眠りに入りました。寝るというか気絶に近いような感覚です。目覚めもよく、グリシンをとる前は昼食をとった後は強烈な眠気がありましたが一切消えました。副作用もなく快調なのでこれからも続けていく予定です。

瞑想でストレス軽減を体感しました

結果から申し上げるとスルー力が上がったことによりストレスが軽減されました。今まではだれかが盛り上がっている話をしているとつい輪の中に入って一緒に話してしまっていました。大抵盛り上がっている話は内容がなく仕事とは関係がないものです。この前テレビでやっていましたが、話の終わりがない話を続けると人は知らないうちにストレスを感じるそうです。瞑想を続けていくうちにそういう集団から離れることができ仕事に集中することができました。仕事も捗りますし、ストレスも軽減できるので一石二鳥です。無の境地までとはいきませんが不要な雑念を捨て去り自分がしなければいけないことにより注力を高められるよう瞑想を続けていきます。