「退屈なことはpythonにやらせよう」のレビュー

退屈なことはpythonにやらせようのレビュー

退屈なことはpythonにやらせようのレビュー

退屈なことはpythonにやらせようを読みました

感想を箇条書きしてみました
・安定のオライリーで良書
・本が分厚くて心が折られる(全562ページ オライリー慣れしている人は問題なし)
・ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミングではあるが
 ノンプログラマー向きではない
・pythonでやりたいことがない人におすすめ
・pythonを少々かじった人だとスムーズに読める
・長期間の学習覚悟ならノンプログラマーでも可能
・人工知能、機械学習の話はありません

退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング

新品価格
¥3,996から
(2017/6/6 23:25時点)

ノンプログラマーにもできるがかなりの努力が必要

ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミングと帯にかかれているがけっして初心者向きではないです。まったくプログラミングしたことすらない人が最後のページまでたどりつくのはごくわずかだと思います。まず本の分厚さにくじけ、自動化処理プログラミングを書くまでに挫折することになるでしょう。本の半分はpythonの基礎的な技術が黙々と書かれています。一切プログラミングをしたことがない人がフルに勉強して約3ヶ月ぐらいの習得内容だと思います。python以外のプログラマーなら1ヶ月ほどフルに勉強して習得できる内容です。初心者にとってはかなりハードルは高いですが退屈なことはpythonにやらせようはとても良書です。「退屈なことをやらせよう」というタイトルにつられて楽に自動化プログラミングを習得できると考えている人には少々厳しいかもですね。もちろん自動化処理プログラミングができたら楽です。楽するためにかなりの努力が必要です。

目的がないけどpython便利そうだからやりたい人におすすめ

pythonを利用したことがないプログラマーが「pythonってすごそうだけどなにがそんなにすごいの?」っていう人向けです。目的設定が明確にされているためpython学習にはもってこいです。

退屈なことはpythonにやらせようでできること

はじめの第一部152ページ(全562ページ)はpythonの基礎的な操作技術の説明です。
第二部の9章から実用的なプログラミングがはじまります。python以外にもセレニウム(Selenium)などをWebブラウザを自動的に操作するツールを利用します。

「退屈なことはpythonにやらせよう」を読んでできること

ファイル管理

・ファイルやフォルダを移動したり名前を変更する
・ファイルやフォルダをコピーする
・ファイルやフォルダを削除する
・zipファイルを読み込む、ファイルを圧縮する
・ファイル数の多いフォルダやディスク容量を圧迫しているフォルダを見つける
・条件にあったファイルをまとめて圧縮させる
 (.txtや.pyなどの特定の拡張子を持つファイルをアーカイブするなど)
・.jpgや.pdfなどの特定の拡張子を持つファイルを新しいフォルダにコピーする

Webスクレイピング

・とあるサイト(XKCD)のコミック画像をダウンロードする
・Seleniumを使ってWebログインして指定したアドレスに返信する
・FickrやImgurなどの写真共有サイトから写真カテゴリーを検索して検索結果の画像をダウンロードする

Excelシート

pythonで
・Excelを開いてスプレットシート間のデータを比較する
・Excelに不正なデータがないかチェックする
・Excelのセルやシートの追加、変更、削除
・Excelの行や列の幅を調整する
・Excelのグラフ作成

PDFファイルとWord文書

pythonで
・PDFから文字を抽出する
・PDFを作成、暗号を解く、暗号化する
・PDFのページ結合、追加
・Word文書を書き込む

CSVファイルとJSONファイル

pythonで
・CSVファイルの読み込み、追加、変更、削除
・JSONの読み込み、追加、変更、削除
・ExcelからCSVに変更

時間制御、自動実行、プログラム起動

pythonで
・時間計測
・Pythonからほかのプログラムを実行する
・タスクスケジューラ(cron)などの連携
・PythonでWebサイトを開く

電子メールやSMS送信

pythonで
・メール送信
・SMTPの接続、ログイン、切断
・IMAPで接続、ログイン、切断、メールの削除する
・既読にする
・アドレスを取得する
・Excelファイルに書かれてある電子メールにメールを送信する
・Twillioとの連携

画像操作

pythonで
・画像を切り抜く
・画像をコピーして貼り付けする
・画像サイズの変更
・画像の回転、反転
・画像の追加
・画像ピクセルの変更
・ほかの画像と組み合わせる
・テキストや図形を描画する

そのほか

pythonで
・マウスの座標取得、移動、制御
・スクリーンショットをとる、解析する
・仮想キーボードから文字列を送信する

退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング

新品価格
¥3,996から
(2017/6/6 23:25時点)